健康な心

心が疲れた状態は、”落ち込み”、”意欲低下”、”やる気が出ない”など、自分の状態を考えることで把握できるのですが、「心が健康な状態”については、以外に多くの人が意識せずに生活しています。

 

心が健康な状態とは、1)人間的健康状態 2)知的健康状態 3)情緒的健康状態 4)社会的健康状態

の4つのタイプに分類できます。

 

1)人間的健康状態

自分の人生の目的や意義を見出し、自ら人生に積極的に関わろうとする状態です。

 

2)知的健康状態

現状を的確に把握し、その状況から適切に思考することができ、現実的な問題解決が可能な状態のことです。

 

例えば、仕事に失敗したときに、「どうすれば同じ失敗をしないか?」など、冷静に分析して、知的に問題解決へと向かうような状態です。

 

3)情緒的健康状態

自分の感情に正直に反応し、的確に表現できる状態のことです。

 

自分の気持ちを素直に表現できない場面が多くなると、心が疲れてしまいますね。

 

4)社会的健康状態

他者関係や集団という社会の中で、積極的に良い人間関係を築けることです。

 

 

 

▲このページのトップに戻る