代表者プロフィール

     小顔写真 

      代表 松代信人

 

ITと医学の両面に精通。ネット依存の特性を熟知していることから、その解消に向けての適切なアプローチをとることができると自負しております。


[依存に対する考え方:治療型教育]

 お子様中心の治療型教育を行います。

 依存と才能の境界は微妙ですので、むしろ時代が要請するITやAIの専門家として育成していく、という考え方もあるのです。これができるのは、既存の治療機関ではなく、ITにも精通した治療型教育者である弊社なのです。


[資格]

医学博士(脳科学)

工学博士(IT)


[職務経験]

企業にて人間の知覚・知能の研究に従事  9 年(人間機能、能力全般に興味を持つ) → 工学博士(IT)

千葉大学医学部 特別研究員 5年 → 医学博士(脳科学)

知的障害・精神障害福祉施設 2年

発達障がい児を中心とした依存分野に従事 9年

 

▲このページのトップに戻る